Music レッスン/アイデア

コード進行をコメント欄で聞くのは卒業しましょう(後編)

今回はテンションコードについて理解するために必要不可欠な音楽理論の基礎

音程(インターバル)について解説しました。

https://youtu.be/Ckdr2ZKgQ30

音程・・・音と音同士の高さに名前を付けたもの。

動画で取り上げたで指板上の度数

6弦ルート

5弦ルート

動画で取り上げた4和音の構成音

Cmaj7   → R M3 P5 M7

C7    →  R M3 P5 m7

Cm7   →  R m3 P5 m7

Cm7♭5  →  R m3 ♭5 m7

動画でもお伝えした通り、

コードの構成音 + 指板上の度数 が分かれば

コードの押さえ方を自分で生み出すことが可能なのです!!!!

すなわちコードの知識量が今後爆発的に増加します!!!!!!!

-Music, レッスン/アイデア

© 2021 KUNI BLOG Powered by AFFINGER5