弾き語りすとこそ、Jamセッションにいこう

session Music

はじめに

みなさん、こんにちは!

弾き語り系Youtuberやってます。
KUNI KUNO SAKUです。

KUNIKUNOSAKU-苦肉の策
毎週土曜日20時よりライブ配信 弾き語りの練習をゆるーくやっていきます。 弾き語り・ギターに関しての質問等もおまちしてます! チャンネル登録とツイキャスフォローよろしくお願いします! オススメKUNIのツイキャス ほぼ毎日live弾き語り配信中!!!

今回は、

シンガーソングライター
→「弾き語りすと」こそ、

Jamセッションに行った方が良い理由

について語っていきます。


理由

音楽仲間ができる!

シンガーソングライターは孤独です…

基本的には、

曲作りも一人・練習も一人・・・

そのため、自分以外のミュージシャンと

繋がる機会がありません。

しかし、セッションに行くと

沢山のミュージシャンに

出会うことができます。

ライブハウスやオープンマイクだと、

シンガーソングライター同士の

繋がりはできますが、

ギタリスト・ドラマー・

などその他の楽器のミュージシャン
と知り合う機会が意外とありません。

しかし、

ジャムセッションではプロ・アマ問わず、

  • ギター
  • ベース
  • ドラマー
  • ピアノ
  • サックス
  • トランペット

などなど、本当に様々な楽器の
プレイヤーの方々と
知り合うことができます!

このようにセッションで
繋がりを作っておければ、
自分のライブのサポートや
バンドスタイルでやりたいと考えた時、
気軽に頼みやすいので、

非常に心強いです!

今思えば、この動画で
コラボさせてもらった

クエーさんもセッションで
繋がったことがきっかけでした(笑)

桃源郷とタクシー / Mega Shinnosuke cover



コードを覚えられる!

弾き語りストがセッションに行くと

爆速で沢山のコードを覚えられます!

というよりも、コードを覚えないと
セッションに参加できないので、
否が応でも、覚えます。
(歌のみの参加はできます!)

セッション曲は

Jazz・Funk・Pop系のセッションなのか

によって大きく変わりますが、

4和音のコードで構成されている
曲がメインになるため、

以前よりお話ししているように

最低限、

4和音のコードがコード譜通り弾ける

これができないと、ギターでバッキングが
弾けません。


4和音とは何ぞやという人は、
是非私のブログ・Youtubeで予習を
してみてください!!!


https://blogkuni.com/%e3%82%b3%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e6%ac%84%e3%81%a7%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%92%e8%81%9e%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%af%e5%8d%92%e6%a5%ad%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86%e5%89%8d




相手の音を聞く練習になる!

シンガーソングライターは、
一人で演奏することが多いので、

他の演奏者の意図をくみ取りながら
演奏する機会があまり多くありません。

セッションでは、

ソロやコード進行のリハーモナイズ
がどんどん展開されていきます。

しかもそれらを瞬時に自分の中で、
何が起きているかを整理し、
理解していく能力が
求められます!

といっても、最初は絶対に無理なので、
セッションの中で失敗を繰り返しながら、

感覚を養っていくしかありません!

文章だと中々伝わりませんが、

このようなリハーモナイズのアイデア
などは作曲に非常に役立ちます!


注意点

ここまで、シンガーソングライターが

セッションに行くべき理由について

解説してきましたが、セッションに行く上で

注意すべきこともあります!

初心者向けセッションおススメ

セッションといっても、

Jazzセッション・Funkセッション

などジャンル別でも色々ありますが、

集まるプレイヤーのレベルも

セッションによって大きく異なります。

中には、Blue noteで演奏するような
ガチガチのJazzプレイヤーが参加する
ようなセッションもあります!

そうなってくると、
それなりのプレイを求められて、
トラウマを植え付けられてしまう
可能性もあるので、

まずは初心者向けのセッションに
参加して、セッションを楽しむ!

ここからはじめてみましょう!

関西圏なら

どーのさん(@HkskBass)が開催されている
スーパービギナーズセッション
おススメです!

【セッション情報】スーパービギナーズセッション
こんにちは、ベーシストのドウノです。 まとめてなかったスーパービギナーズセッションについてイベント情報をまとめ…


セッション曲を予習しておこう

セッションに行く前に、

ある程度セッション曲を予習しておくと
よりセッションを楽しむことができます!

ここではFunk/R&B系のセッションでよく
演奏される曲をリストアップしておきます!

  • The Chicken
  • Watermelon
  • Isn’t she lovely
  • Feel like making love
  • Chameleon
  • What’s going on
  • I wish
  • Sunday morning
  • Just of two us

コメント

タイトルとURLをコピーしました